海外生活を実現させたい英語初心者さんの為の情報サイト

英語が苦手、初心者だけど海外生活に向けてコツコツ独学している人を応援しています!

オーストラリアでデミペア終了後にオーペアさんになるチャンスも!そのメリットデメリットについてご紹介

スポンサーリンク

こんにちは!鈴木寛子です。

皆さん、ワーキングホリデーでやりたい事って何ですか?
語学学校に通う、レストランなどでアルバイト、ファームジョブ、ラウンド、ボランティア、、、とできる事は無限にありますよね!

その中でも、デミペアやオーペアも海外生活をする上で、お家のお手伝いをしながら滞在費を節約出来るため、留学生やワーホリメーカーにとっては助かりますよね!

あわせて読みたい>>デミペアとオーペアの違いとそのメリットデメリット

実はデミペアを終了したら、オーペアさんになるチャンスもあるんです!
今回はオーペアさんになれるチャンスについてご紹介したいと思います!

今現在、コロナの関係で全ての留学に関するサービスを停止しております。
このブログに載っている体験談、記事内容に関しては、将来また留学ができるようになるまでの参考資料としてお役立て頂けると幸いです。
またお互いの国に行き来が出来るようになりましたら、情報をアップデートしていきますので、ご興味のある方はLINE登録よろしくお願いします。
スポンサーリンク

オーストラリアでデミペアを経験してからオーペアさんになるメリットって?

メリット①デミペアの方が始めるのに敷居が低い

オーストラリアで初っぱなからオーペアさんをやりたい!と思う方もいらっしゃるでしょう。

英語力や子どもと関わる仕事についていた方ならオーペアさんとしてすぐにファミリーが見つかるかもしれませんが、最初にワーキングホリデーで来られる英語初心者の方なら、まずはデミペアを経験されてから、オーペアに移ることをお勧めします。

デミペアさんは、期間も最低3ヶ月、英語力も経験も高いものを求められませんので、スタートしやすいです。

メリット②デミペアでオーペアの練習ができる

いきなりオーペアを始めてから、「あ、思ってたのと違った。。」や「予定が変わった」となってしまいオーペアを辞める、もしくはなぁなぁになりながら続けるのは、ファミリーにとってもオーペアさんにとっても良くありません。

デミペアをやってみると、仕事内容や時間など違ってきますが、何となく雰囲気がわかるので予行練習ができます。

そこから、オーペアさんに移行したい!と考えるか、デミペアの後に違うことをやってみたいと決めることができます。

またファミリーのお手伝いが何となくどんなものかイメージしやすいのでオーペアさんの仕事に移りやすいです。
初めは経験がなかったあなたも、3ヶ月が終わる頃にはオーペアに募集できる経験者としてグレードアップしています。

メリット③デミペアの方が時間の縛りが少ない

またデミペアさんなら昼間の時間が空いていますので、その時間帯に語学学校やボランティアなど他の事に時間を使うことができます。

オーペアさんは、週に30時間から40時間お手伝いを要求されますので、一日中、子供達やファミリーのお手伝いに付きっきりです。

自分の時間は週末だけということになってしまうので、お友達も作りづらいですし、他の事をスタートするのも難しいです。

デミペアを経験してからオーペアさんになるデメリットって?

kotonodemi

デミペアからスタートするデメリット①3ヶ月間頑張らないといけない

デメリットに対してですが、オーペアをやるまでに、最低3ヶ月間トレーニングとも言えるような期間になるので、その期間が長く感じることも。

ただ、デミペアで頑張って上手くファミリーと交流が持てない方は、オーペアさんに移行しても上手くいかないことが多いと思いますので、ここで自分に向いているのか向いていないのかわかるいい期間ではないでしょうか?

デミペアからスタートするデメリット②ワーホリ期間、デミペア オーペアだけで終わってしまう

デミペアが終わってからオーペアになると、また最低でも6ヶ月間オーペアとしてのお仕事が始まりますので、合計9ヶ月間はデミペアとオーペアで終わってしまいます。

残りの期間3ヶ月はファームをするには期間が足りませんし、普通のアルバイトも時期によっては雇ってくれるかどうか。。というところです。

オーストラリアを旅行して終わるか、最後までオーペアで潔く終了するかはあなた次第です。

時間を有効に過ごしたい方、またはセカンドビザを取りたい方にはデミペアとオーペアだけするというのはちょっと長いかもしれません。

ただ、デミペア終了後にファームに行ってセカンドビザを取ってから、「2年目にオーペアをしてみる」なんて事もできます。

ワーキングホリデーだからこそ自分で色々とプランを立てられるので、どんな事をしてみたいのか自分でじっくり考えてみましょう!

じゃあ、実際オーペア先はどうやって探す?

英語でのコミュニケーションも少し自信がついたし、次のオーペア先を探したい!でも一体どこで探せばいいのやら?となる方も多いはず。

そんな時は、こちらの記事をご参考になさってください。

合わせて読みたい>><保存版>オーストラリアでオーペア(Au Pair)ファミリーを自分で見つける方法

また当校の生徒さん達は、デミペアを終了されてからファームジョブやシェアハウスに移ってアルバイトをする事が多かったのですが、最近ではオーペアにも興味があり、やってみたい!と声をかけてくれる方も出てくるようになりました。

当校ではオーペアさんの紹介は行っていなかったのですが、3ヶ月でもいいよと言ってくれるオーペアファミリーさんも出てきているので、タイミングが合えばオーペアさんのご紹介もしています。

ただ当校もただお金稼ぎ目的だけでオーペアさんをして欲しくないので、語学学校に通われながらデミペアをしている場合は、どんな風に過ごしているのか、お話聞く事あるかもしれません。

またオーペア1本でいきたい方も、経験や英語力など事前にインタビューさせて頂くと事あります。

オーペアさんはそれほど責任を問われるお仕事です。

色んなファミリーのお手伝いをもっとしたい!という方にはもってこいのお仕事の1つかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

デミペア 、オーペアって保育士さんや子供の面倒を見るお仕事に関わっていた人にとっては、とても良い経験になる交換制度だと思います。

またそう言った経験がなくても、子育ての知識を身につけたり、他人のお家に入ってお手伝いをさせてもらう事、また第2のファミリーを作ることができるデミペア 、オーペア。

是非これから子供を持ちたいと考えている20代の方達には経験してほしいプログラムだと思います。

良いことばかり、楽しいことばかりではありませんが、1ヶ月、2ヶ月経って、子供と仲良くなったり,子供の成長を感じられる事がとってもやりがいに感じるかと思います。

今現在、コロナの関係で全ての留学に関するサービスを停止しております。
このブログに載っている体験談、記事内容に関しては、将来また留学ができるようになるまでの参考資料としてお役立て頂けると幸いです。
またお互いの国に行き来が出来るようになりましたら、情報をアップデートしていきますので、ご興味のある方はLINE登録よろしくお願いします。
タイトルとURLをコピーしました