海外生活を実現させたい英語初心者さんの為の情報サイト

英語が苦手、初心者だけど海外生活に向けてコツコツ独学している人を応援しています!

国際免許証かそれとも免許書き換えか?オーストラリアで車を運転するならこの方法

スポンサーリンク

こんにちは!鈴木寛子です!

佐藤くん
佐藤くん

オーストラリアって車社会っていうよね。ラウンドとかしてみたいんだけど、日本の免許だけでも大丈夫?国際免許の方がいいのかな?オーストラリアの免許って試験受けないといけないの?

今日は皆さんからよくご質問いただく、オーストラリアで運転したい場合、運転免許証(Driver’s licence)はどうする?についてお話しします。

スポンサーリンク

国際免許証持って行った方がいいですか?

日本で国際免許証を持っていった方がいいですか?と良く聞かれることがあるんですが、

答えはNO!

国際免許証を持ってくるか悩む方もいらっしゃいます。
1年有効と言われている国際免許証、実はオーストラリアのクイーンズランド州では3ヶ月しか有効ではないという都市伝説のようなものがあります。

ある人は大丈夫だった、ある人は警察に止められた。。。など。
警察官によっても取り締まりがまちまちのようです。

車を購入していざ運転しようと思ってもどちらが正しいのかあやふやなので、
心配しながら運転するのはもったいないですよね。

国際免許証は短期の観光などで来られる方向きです。

国際免許の発行は大体免許更新センターでやってくれますが、ご自分のお住いの近くで国際免許の発行をしてくれるところを探すのは、ググってください(笑)

「国際免許 東京」なんかで探せば沢山出てきます。
こちらにも警視庁のリンク貼っておきますね。

外部リンク>>国外運転免許証取得得手続(本人による申請)

私は新宿運転免許センターに行きました!

国際免許発行に必要な書類

発行に必要な書類は下記になります。

  • 今お持ちの運転免許証
  • 申請用写真(縦5㎝×横4㎝ 1枚)
  • 申請料:2350円
  • パスポートや航空券など渡航を証明する書類(見せたかどうか覚えてませんが一応)

オーストラリアで長期滞在する人は免許書き換え

では、ワーキングホリデー等でオーストラリアに長期で滞在する方、車の運転をするには免許はどうすれば良いでしょうか?

豪太
豪太

まさかオーストラリアの自動車教習に通って、また1から取り直し?!

いえいえ、そんな必要はありません。

オーストラリアでは日本の免許証をオーストラリアの免許証に書き換える事ができるんです。

車を購入する予定の人やオーストラリアに長期滞在する人はオーストラリアの免許を持つのが1番手っ取り早いです!

日本の運転免許をオーストラリアの免許に書き換える方法

佐藤くん
佐藤くん

日本の運転免許、日本語だけどオーストラリアでどうやって英語にできるの?オーストラリアは日本語の免許証でも対応してくれるの?

そうなんです、ただ日本語の免許をそのまま免許センターへ持っていっても、また追い返されますので、まずは日本の免許証を翻訳しましょう!

といっても、自分で一生懸命、辞書を引いて、A4の紙に翻訳してもそれは公的な翻訳にはなりません!

必ず、専門の翻訳家の人に、免許証の翻訳をお願いしましょう。

オーストラリアで翻訳できるところは、何箇所かあります。

ゴールドコースト日本領事館での翻訳
領事館はブリスベンにありますので、直接行ってお願いするか、ブリスベンまで直接行っている時間がない人は、月1くらいで行っているゴールドコーストへの日本領事館出張サービスを利用するといいです。

領事館出張サービス

もしくはNAATIという所を使って登録されている翻訳屋さんを探してお願いします。
ゴールドコーストで有名な翻訳家さんはローズマリークワハタさんという方です。

ローズマリークワハタさんのContact Details

NAATIのオンライン検索にもちゃんと載っています。
日本語ペラペラですので、安心して問い合わせてください。

免許証書き換えに必要な書類は?

さて、翻訳家の方に翻訳をお願いしたら、あとはこちらをTransport and Main Roads customer service centreという免許センターのような所へ持っていって申請します。

ゴールドコーストではBurleigh Waters Transport and Main Roads Customer Service Centre
もしくは、
Bundall Motor Vehicle Inspection Centreが行きやすい場所です。

そして、翻訳だけ持って行っても書類は足りませんので、必要な書類は、下記になります。

  • 免許の翻訳された書類(原本)
  • パスポートとクレジットカード(裏面に署名があるもの)
  • Driver licence Application(Onlineでの申請はこちら)
  • 免許証代

免許証書の費用は?

免許証の費用は、何年申請したいかで変わってきます。自分で決めることができますので、オーストラリアにいる年数を考えて支払えばいいですね。

1 year driver licence $83.55
2 year driver licence $116.50
3 year driver licence $144.10
4 year driver licence $166.75
5 year driver licence $187.10

(2021年10月現在)

セカンドビザまで取ろうと思っている人なら2年間分払っておいた方がお得になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

オーストラリアの広い大地を車で駆け抜けるのって気持ちいですよね!
安全運転で、楽しく車ライフしましょう〜♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました